歯の色について

歯の色が気になる!歯の着色、変色について。
気がつくと歯が茶色になっていたり、黄ばんでいたりすることはありませんか?
ステイン
コーヒーや紅茶、お茶、赤ワイン、カレー、など色の濃い飲食物などによる着色。
歯科医院のクリーニングで落とすことができます。どうしても着色が気になる、付きたくないという方は、色の濃い飲食物を摂取した後ゆすぐ。
あとはなるべく色の濃い飲食物を摂取することを控える事も。なかなか難しいですが。

歯垢、歯石
歯垢、歯石がつく事で、歯が黄ばんでみえてしまいます。
歯垢や歯石は歯周病の原因の1つにもなります。まず歯石がついてしまったら必ず除去することが必要です。歯周病にならないためにも定期的にクリーニングを行い、健康な歯を保ちましょう。

本日はここまでにします!

湘南つばめ歯科  Y

 


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。