新しい拡大鏡

私は診療で、だいたい全体の90%くらいでしょうか、拡大鏡というメガネをかけて行っています。

これはもう10年以上そうして行っています。

歯科は非常に細かい治療ですから、この拡大鏡なしで診療するのが怖いくらい体の一部となっています。

ですので、故障などがあると非常に困るのですが・・・

使用している倍率は3倍。

そして今回、4.5倍の拡大鏡を買うことにしました。

各種メーカーによって、若干倍率表示に差があるのですが、今の私が使用している拡大鏡の倍率でいうと、6倍に相当します。

その上の倍率のものと2つデモで貸していただき、使用してみました。

4.5倍はやはりかなり見えますし、すべての診療で無理なく使用できそう。

その上の倍率になると、使用する治療が限られそうな感じでしたので、今回は4.5倍にしました。

Designs For Visionという会社のものです。
http://designsforvision.ohwa-tsusho.com/index.html

正直私は聞いたことのない会社。

先日の学会で展示していたので、デモをお願いしていたのですが、どうやらアメリカではNo1のシェアのようで、外科分野で90%、歯科で50%のシェア、日本の歯科の分野にも数年前から参入してシェアを伸ばしているようです。

学会でも説明を聞いている先生が多かったです。

他社の拡大鏡もいろいろ借りて使用したのですが、即決でこちらを選択しました。

理由はいろいろあるんですが、まず完全オーダーメードという点。

こちらのはゴーグルタイプでなくメガネにレンズが組み込まれるタイプなのですが、100種類以上のフレームから自分に合った形の物を選んでくれ、目の位置を測定し、自分の診療ポジションにあった焦点に設定してくれたり、レンズの角度も自分で決めることが出来ます。

ですので、メガネをかけると、毎回調整なしですぐにベストの位置で使用することができます。

そしてメガネタイプなので、レンズが全く曇りません。

今のはゴーグルタイプで結構曇るのでこれは非常にいいです。

そしてそして、かなり丈夫で、特殊なレンズを使うことでかなり明るく見える。

しかも私が使用している会社と同じ倍率と比較しても、ん十万安い。(しかもライトのバッテリー2個つき)

これだけいい点がそろうと、他社が考えられなくなっていました。

学会に行って良かった・・・

行かなかったら他社のを買ってました。

オーダーメイドなので完成に2か月近くかかるようですが、今から楽しみです。

湘南つばめ歯科
松崎 等


カテゴリー: 治療 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。